バックナンバー

中古の家電のメリットは

家電は中古だと安くて長く使える

  • トップ

安定する中古家電の選び方

家電は高い製品だと10万円を超える場合もあって新品ではなかなか気軽に購入できません。しかし中古の場合には新品の状態よりも安価で購入できるというメリットがあります。中古家電は状態が悪くなるほど安価に購入出来ますが、最も良いのは状態に問題が無くて安い製品です。状態が悪すぎずに購入後すぐに壊れてしまう可能性が無くて安く購入できます。商品状態が無難な物なら少し除菌をしたり雑巾で汚れを拭き取るだけでも新品とあまり変わらない状態の家電にすることも可能です。商品状態が悪くなりにくい特徴としてあまり頻繁に触れない様なテレビ等が挙げられます。頻繁に触れない為、傷が少ない事はもちろんですが故障も起こりにくいです。逆に掃除機や炊飯器などの頻繁に触れるものは傷も多くて故障も起こりやすいです。中古で家電を購入する場合には頻繁に触れないようなものを選ぶとメリットが多いです。壊れやすいと思いがちな中古でも販売店やリサイクルショップによっては独自の保証が付く場合があります。多くの中古家電は半年から1年程度の保証期間が多いですが、中には2年や3年等の長期保証が付く場合もあります。保証期間が長い販売店で購入したほうが多くのメリットが得られます。

↑PAGE TOP